Blog

我が家の猫

カテゴリー: スタッフの日常, 一之江店

 

こんにちは(*´ω`*)
皆様、大変お久しぶりでございます!
スタイリストの武田です!

今年もあと残すところ5ヶ月!年々月日の流れが早くなっている気がします(^_^;)

最近我が家で問題視されている事…それは飼い猫の「とら」の体重増加についてです💦
拾った方から引き取った時にはとら260㌘、ちろ200㌘で3時間毎の授乳から始まりました。とらは捨てられていた時に出来た傷が原因で高熱を出し、病院でも小さすぎて治療が出来ないので最悪死んでしまうかもしれないと言われました。なんとか回復し、とりあえず1㎏を目標に、「生かす」事を目標に頑張った結果…ちろ4.5㎏、とらはなんと6㎏になりました( ̄□ ̄;)!!
前まで登れていた2㍍の棚の上にも登れず、ジャンプもしんどいのかなかなかしなくなりました(^_^;)
お世話になっている動物病院では2匹とも3㎏台がベストですねと言われているのに…11月のワクチンの時に病院に連れて行くのを心底怯えています💦
猫の体重を減らすには運動では落ちないのでご飯の量を減らすしかないそうです。しかし食欲旺盛で頭の良いとらはご飯をもらえるまで嫌がらせを繰り返します。「これをすればご飯くれる奴が怒って反応する!」と分かっていたずらを繰り返し、そのあとにちょこんと横に座りご飯ちょうだいともふもふの手で触られたら私や主人は負けてご飯をあげてしまいます…良くないとは思っているんですけどね💦
でも今のところ病気もせずのんびり床に転がっている姿を見ると、「生きててくれてよかったな」と思います(^-^)

とらとちろを通じて息子にも「命の大切さ」を学んで欲しいと思う新米母でした。
…今は尻尾引っ張られたり、毛をむしられてもじっと我慢をしておりしてますが…とらよ、いつかご飯をくれる人間が増えると思って耐えてくれ…。

一之江facebook

DSC_0078DSC_0080DSC_0082